考察とか感想とか疑問とかSS

あんしゃんぶるしゅたーず!

あんさんぶるスターズ!キャラクター紹介

大人気アプリゲームあんさんぶるスターズ!の登場人物を独断と偏見で紹介するよ。

このゲームは12?個くらいのユニットと40人くらいのアイドルたちが出てくるんだよ。

※都合上転校生=あんずちゃんとして表記させていただきます。

 

プロローグ

太陽の光がまぶしくて目覚めた私。あれ…?ここはどこ?!

目の前には大海原、うしろはジャングル…?

どうやら無人島に漂着してしまったみたい!あっ、あそこにいるのは…

 

あんさんぶるスターズ!登場人物紹介 ~無人島編~

 

★Trickstar

・明星スバル(2年生)

スバルはね~こんなときでも無邪気。全然深刻じゃない。

むしろ「あんず~こっち来いよ!みてみて!海がすっごいキラキラ~☆」って

漂着してるはずなのに遠足みたいになってる。楽しいね。

脱出しようって言ってるのに「みんなも一緒に来たかったな…」ってちょっとした一夏のイベントみたいになっちゃう。深刻さゼロ。

食料とかも一緒に取りに行く感じだし、家も協力して一緒に作ろう。

ラック度が高いので翌日くらいに普通に助けが来るでしょう。

・氷鷹北斗(2年生)

無人島に漂着してしまった北斗くんと私。

ここはどこだ…?ドッキリか…?ってずっとなんかの企画って思ってる。

とりあえず食料と水を確保だ!って持ち前のリーダーシップを発揮して私のことを導いてくれるはず。いいぞ、その調子だ…。

私にも自分と同じくらいの負担を強いてきそう。それが結構な重労働なんだ…。

でも疲れた私をいたわってくれそう。いやもう少し早く気づいてほしかったけど…優しい子だもんねお前は…。

・遊木真(2年生)

あんずちゃんどうしよう!?僕たちそ、遭難しちゃったかも…ってすっごいアタフタするし深刻な感じになる。落ち着け落ち着け…。

でも一呼吸置いたら急に冷静にいろいろ指示くれそうだから結構大丈夫。安定感。

インドア系だから家とか作れなさそう。洞窟?みたいなとこで明日からどうしようね…って焚火で小魚を炙るビジョンが見える…見えますよ…。

そして外は気づいたら嵐でさ…雷とか鳴っちゃってワ~やべえ天気だ!って感じなんだけどその時に真君はめちゃくちゃ恥ずかしそうにしながら「あんずちゃん…怖かったらもっとそばに寄ってもいいんだからね」(CV.森久保祥太郎)って言ってくれる。

ラ、ラブコメ

・衣更真緒(2年生)

DASH村第一村人。頭にタオル巻いてるのが似合うんだわこれ…。

遭難しててもアチャ~…まっ、早く脱出しようぜ♪みたいなお気楽ムード。

私傍観しててもチャッチャカ動いて筏とか作ってそうだからその間にジャングルで果物とか取ってくるといいでしょう。ヤシの実でもいいよ。

衣更真緒めっちゃ釣り上手そうじゃない?何の根拠もないけど。

ていうか普段からアウトドア慣れしてそう。何の根拠もないけど。

頼れる男だわ…お世話してくれ…。

 

★fine

・天祥院英智(3年生)

まず英智漂流とかしちゃって大丈夫?死なない?大丈夫?

たぶんGPSとか埋め込まれてるから英智くんゲージがゼロに近づいて天祥院財閥の方々が救急自家用ヘリで島まで来るからその際に一緒に救助されましょう。

意外とサバイバル耐性ありそうなんだけどなあ…

・日々樹渉(3年生)

渉も漂流とかしなさそう…逆に、私が無人島に漂着してそれを助けに(?)気球で来るんだけどもうなんか新たな冒険かよこれ。

はやくおうちに帰らせてよ。

80日間世界一周かよ。

ということでこの人と遭難するのハードモード。

・伏見弓弦(2年生)

無人島で遭難してしまった弓弦くんと私。最初は落ち着いた様子の弓弦くんでしたが、助けが来ないとわかるや否やわき目も降らず脱出の準備を始めそう。

私邪魔になりそうだから離れてみてるね…ゴメン…。

うかうかしてると置いて行かれないから傍を離れないようにさりげなく手伝おう。

片付けとか…あっそれも自分でやる?なんだかスイマセン…。

・姫宮桃李(1年生)

桃李と遭難して二人でどうしようね…って言ってる3分後に弓弦が泳いで島に来るから大丈夫。

桃李ちゃんのために果物とか取ってきてあげたい。

不安がる桃李ちゃんに大丈夫だよ!ってなでなでしてあげたい。

家もつくるよ。

でも出番をすべて弓弦に奪われる運命にあるんだ…しょうがないんだこれは…。

 

★UNDEAD

・朔間零(3年生)

先輩と遭難とかめっちゃ緊張するやつダー。

たぶん日中なんの役にも立ってくれないからとりあえず日差しの凌げる場所を探してあげましょう。夜になったら動いてくれるはず。よくわかんないけど兎とか普通に狩ってきそう…でも私にグロいとこは見せてこなさそうな謎の安心感ある。

いやでもちょっと四六時中一緒にいるとか緊張してきた…今から緊張してる…家のパソコンの前にいるのに。

・羽風薫(3年生)

格好つけていいところ見せようとしてくるけど薫全然アウトドア向けじゃなさそう。

防水効果もなさそうだし…。だから薫をヘルプしつつ一緒にこう…いろいろ…いろいろ助け合おうな薫…。薫のためならがんばるよ、俺…。

でもさ…二人ともアウトドア慣れしてないからよくわかんないぬかるみにはまったりで泥だらけになってさ…もうそんな一瞬すら愛しい。

釣りにいったら大物がかかった!?って引き上げたら奏汰くんひっかかってそう。

「かおる~やっほ~♪」確かに大物だな。

・大神晃牙(2年生)

晃牙くんはね~頼りになるよ。野生の勘。おまえはそこで休んどけ!体力無駄に使うんじゃね~ぞ!ってちょっと突き放す感じだけどテキパキ雨風凌ぐとこ作ってくれたり火を起こしてくれそう。よくわかんない勘だけど晃牙くん火起こしくっそ上手そう。

すぐ火がつく。さすがだな。朝になったら野犬とか集まってビビるけど晃牙くんが「こいつらが教えてくれたんだけどよう、あっちに水場があるらしいぞ」ってマジで…?みたいな展開が待っている。

・乙狩アドニス(2年生)

地球滅亡の際一緒にいてほしいアイドル第一位

一緒に遭難しても助けてくれそうアイドル第一位

サバイバル生活が得意なアイドル第一位

ということでアドニス君と遭難したとしてもなんの心配もないです。

けどよくわかんない動物の肉とか食べる羽目になりそう。

あ、ありがとう…

 

(続編は気が向いたら書きます)

 

 

 

 

 

2018返礼祭読みました

☆追憶・マリオネットの糸の先~モーメント・未来へ進む返礼祭ネタばれあり

☆この記事は個人の感想であり勝手な解釈自己都合の思い込みが含まれます

☆一部キャラのことを悪くいう表現も含まれるので嫌な方は回れ右してほしい。

ですが私はどのキャラのことも大好きです。

 

おっと久々のブログ更新になってしまいました…。

おおよそ200日以上更新がないにも関わらず未だ月数百アクセスあったりで少しビビってます。なに見てるんだろうみんな…。

さて、あんさんぶるスターズ!今年もドキドキの返礼祭読み終わりました。

予想通りのValkyrieとRa*bitsでしたね…。

一言でいうと最高だった。もう二次創作する余地ないな?これ…。

 

私があんスタ課金沼に沈んだきっかけってなずなの七夕のカードなんですよ。

今までゲームに課金(笑)みたいな気持ちでいたんですけど気付いたら万突っ込んでた。怖いね。もうなずなの見た目がめちゃくちゃ好きで、見た目も声もかわいくて、今でも七夕のカード見るとニコニコしてしまう。可愛いんだ本当…。

でも、ストーリー読み進むにつれてなずなのことがどんどん苦手になっていった。

結局この子は自分かわいさと己の利益しか追及してないのか…?って思い始めた。

 

Valkyrie抜けたいってのはまだ理解してあげられたけど、その後のみかちゃんへの態度とかも気にくわなかったし、極めつけにスタフェスの行動もマジで何?今更?って感じだったし、ハロウィンでの発言もなにもかも理解できなかった。

ハロウィンでなずなが、「むかし大好きな友達だったぬいぐるみが遊びにきて、一夜だけでもまた仲良くできるって……。ちょっぴり、ろまんちっくだろ~♪」って発言からのスタフェスかよ…って。このセリフってもろなずなとヴァの話に繋がってるんだと思うんだけど、この子の中では自分=宗に使い古された人形で、そんな自分が遊びにきてあげてロマンチック~って本気で言ってんの…?ヴァを見捨てたのはなずなじゃん…変えようとしないで、変わろうとしないで、ただ離れていったのはなずなじゃん…って悲しかった。そりゃみかも怒るわ。

 

そしていつもRa*bitsの一年生ズのことを良い子・悪い子・普通の子って言うのも本当嫌だった。なんでそんなこというんだろう…ってずっと思ってた。

でも結局良い子のしののん→なずなが好きな自分・理想としてた自分(可愛さ・歌声でみんなに認められる)、普通の子の友也→なずな本来の自分(年相応の男の子らしさ)、悪い子の光→なずながこうしたかったけど抑えてた自分(自分のやりたいことをやる)なんだよなあ…。季節が進むにつれ、そんな自分の理想像たちも各々どんどん成長していって、それを見守るって立場で保護者役、って一線引いておかないとずっとつらかっただろうなあ。どんどん置いて行かれるんだもん。なずなの成長はずっと止められてきたんだから。

 

だから今回の返礼祭で、なずなが良い子・悪い子・普通の子もみんなおれのかわいこちゃんだて言った瞬間めちゃくちゃ泣いた。本当よかった。やっとこの子もぜんぶの自分を受け入れられたんだなって思って。

いつだって一年生にとってはなずなは頼れるに~ちゃんなんだ…。

 

みかちゃんとの和解?もあの形でまとまってよかった。

宗くんはとっくになずなのこと許してて(まあそもそも許す・許さないっていう次元にいないんだよね)みかちゃんだけが納得できない形っていうのもさ…。

やっぱりみかちゃんにとってなずなの行為は許せないけど、それでも理解してあげることはできるって凄いと思うんだよ本当…。そうだよ、それだよ。

裏切られた記憶って綺麗ごとに終わることなんてないんだよ。一生完璧に許すなんてできたらそれこそ神様だ。

だからこの終わりで、でも未来に向かって一度清算できたのが本当に良かった。

だってお互いのこと大切に思ってるんだから。最高の形では無くとも、最良の形だ…。

 

ってことで私の長年くすぶっていたなずなへのヘイト感が見事に浄化された…。

すごい、すごいよ…一時期本当に自分の好きなキャラがあんな性格で本当につらかったけど…。私も結局仁兎なずなっていうキャラクターのことを理解していなかった。

 

ちなみに返礼祭でなずなが受けとった花束はガーベラ

ガーベラ全般の花言葉は、「希望」「常に前進」

黄色いガーベラ(Yellow Gerbera)「究極美」「親しみやすい」

画像ではヤグルマギクぽいのもあるけどなんだろうこれ…

 

なんだかなずなの話ばっかりしてしまった…。

Valkyrieの2人のことはもう語ることなしだなあ。

あんなに清々しい終わりってあるの?呆然としてしまった。(良い意味で)

弟子としてでなく、人形としてでなく、後輩としてでも友達としてでも相棒としてでもなく、一人の芸術家として同列になりたいって本当なにこの展開…。

一生そばにいるみたいな話は前々からあったから返礼祭もそういうルートなんだろうなあって思ってたけど。あこがれの人から対等になりたいっていわれることの喜ばしさよ。

基本的にあんスタにおいては1年のこの高校生独特の成長度とコロコロ変わる関係性が面白いと思っているので、ループたのし~!なんだけど、Valkyrieだけは未来が見たい。

不完全な二人が二人合わせて完璧になるのではなく、二人がいるからそれぞれ一個人として完璧になる、二人だけが世界って言葉がしっくり来すぎる…

 

日日日先生、返礼祭かいてくれてありがとう…ありがとうハッピーエレメンツ…

 

 

 

仮面の男

‪私はこの説には反対なんだけど(血縁者多すぎる問題💢)日和と渉が血縁関係にあるのでは…?って話、日々樹渉を仮面の男として扱ってるのあり得そうだよね(レオ様の映画の方です、ルイ14世の双子の弟が鉄仮面つけて幽閉されてるってアレ)

流れ的に異母兄弟辺りが妥当だとは思うけど、落ちぶれかけてる巴財閥にスキャンダル発覚されるのを恐れて同学年に生まれた渉を巴の子として扱わないで養子に出さ、日和は何も知らぬ存ぜぬ

渉の処刑の時に最後英智に渉が手を差し伸べるじゃん、そしてfineになるんだけどこれって結果的に日和がいた場所に渉が収まってる(=日和と入れ替わる)のでは?この時にやった演目が仮面の男の仮面舞踏会だったら尚面白いと思うけど

そしたらなぜ社交界の場に渉がしれっと登場してたり(英智は事の全容を知っている?)、日和と顔が似てたり、I'm fine thank you...☆の謎も解けるかもしれない(偶然同じセリフだったら死ぬ)

そもそも追憶時の渉って比較的マトモ…ではないかもだけど今のように全然人の話聞いてない(ように見えるだけなんですけど)フリーダムな感じとは少し違うのでは…?少なくとも友也を振り回すタイプでは無いってずっと思っていて、五奇人討伐時に演じた演目をそれぞれそのまま引き継いで今の性格を皆演じているのでは?って説を推してたけど


‪五奇人討伐時に演じた演目をそれぞれそのまま引き継いで今の性格を皆演じているのでは?って説を推してたけど‬日和と入れ替わることによって日和になろうとしてるんだったら怖
もうこれ以上考え出すと具合悪くなりそうだからやめよう!全て勝手な妄想です

 

リッツと泉さんと王さまとゆうくんの話

*この記事には身勝手な解釈が含まれますので注意ください!ネタバレも含みます

 

突然ですが私の周りってびっくりなことに瀬名泉推しの人ってあまりいなくて、むしろアンチ派が多いんですよ。2人セットで出てくるのが嫌!とか真くんがかわいそう(DDDのアレ)とかが主な理由らしいんですが。これまた難儀な…。まあ言いたいことはわかるけど。

まあ私は別にこの2人については特段なにも思ってないんですが、瀬名泉まわりの人間関係について考えるのメッチャ好きなので誕生日記念に書いておきます。もう遅いか。

 

メインストーリー、デュエルからはじめるとほんとクレイジーサイコホモみたいの出てきた…って感じだったんですがレオ登場や真夏の夜の夢、Knightsのアレこれが段々判明してきて、瀬名くんもいろいろ大変だったんだろうな…とシミジミする最近です。もはや不器用すぎて可愛く感じるくらいではないか…。

 

端から見ると完璧主義だしストイックだし、自分に厳しい、他人にも厳しい。だけどそんな人こそ実は脆くて弱くてちゃんと他人のことを解ろうとしてるんだと思うんです。(まあ瀬名くんの場合は行きすぎなところもあるけどな!)

 

最初メインストーリー読んだときに、なんで真はこんな泉に執着されてるんだ…?監禁までされるって何で…って疑問だったんですけど、その執着の原因には月永レオがいるんだな〜!?

レオと出会って仲良くなってしまったセナくんは同じユニットで月永レオがボロボロになっていくのを見てるわけなんですけど…。

私前書いた記事でレオと泉と英智の話したんだけど、やっぱり英智側にレオと泉はついてたんだろうか〜?え〜ちは口が上手いのでほんと…適当な予想だけどさ〜レオは英智の騎士であり、泉はレオの騎士でありたいって思ってたら本当しんどい…しんどさしかない…。

正義側って思って英智についてたレオが英智の画策を知ったから、今まで自分がしてきたことの罪深さを知ったから、レオは崩壊してしまったのか、それともそこに行き着く前に…今回のイベストで嵐ちゃんが泉ちゃんたちと対立っていうのもだいぶ引っかかってるんだけども…何かがあったのか、私気になります…。

ロビンフッドに扮していたのも…、謎、、でも敬人ともそれなりに仲良くしてたのならやっぱりレオは英智サイドにいた人間なのかなあ。

 

まあ色々置いといて…泉は何もできなかったわけよ。親友(いや、レオの親友はみけじママなのかもだけど)っていうか慕ってた友達が傷つくのを救えなかったのよ瀬名泉は。なんとかしようとしたのかもしれなかったけど。

 

だから、瀬名泉はゆうくんのことは何がなんでも守りたい。既に大切な人のことを見放してしまってるから。すげー後悔してるのあの子(ライオンハートを読んでください)

ゆうくんを救うことが、自分はどうなっても良くとも、どう思われても良くともゆうくんが「壊れない」のが瀬名泉にとっての救いであり贖罪になるんだよ。

だから人間じゃなくお人形でいさせようとするのか…?人間は脆いからな!お人形なら感情はいらない、感情がないから傷つかないもんなー。

 

ウケるのがゆうくんにその気持ちがほぼ伝わってないことだよ!!!!まあ説明してないから当然だよね!!?だれか説明してやれ!

泉さん英智には嫌われてない(というか何とも思われてない?レオの友達くらいにしか思ってないんだろうなぁ)と思うんだけど、DDDでは自ら英智にゆうくんのことナイツに入れたいやら進言してるのもゆうくんからしたらなんか自分に固執してくる先輩が自分を無理やりユニットに入れさせようとしてくる!怖い!って気持ちしかないじゃん…でも泉は今まで英智に潰されてきた数多のユニットを見てるから、ゆうくんが英智には捨てるべき駒と思われてるの、トリスタが潰されるのを見越して自分の保護下に置こうとしてるのハイ伝わってない!伝わってないよ泉さん!?監禁したのも同じ理由だよほんと保護下に置きたいって気持ちが先走ってるよいやわかるけど、ゆうくんの気持ち置いてかれてるよほんとほんと…? 

その点ステの高崎翔太の瀬名泉の演技はかなりいい感じだったと思う、あの一言で泉の人となりがわかるっていうか。フルボイスたのしみ。

 

で、この全ての一部始終を知ってるのが凛月なんだよ〜〜。だから凛月は泉のことを否定しない。自分にも絶対守りたいものがあるから。

真のことは批判する。泉のことをわかろうとしないから。凛月と泉はすごい似てるんだよそういうところ。世界中を敵に回してでも大切なものは守るの。めっちゃナイツじゃんこの2人…。でも凛月も守れなかったもの(多分零とのなにかかしら)があるから次は失敗しないようにしてるのかもね。なんなんだこの2人?

 

リメンバー真夏の夜の夢、本当ナイツ女子校かよ?って感じの話だった(凛月がめっちゃネチネチしてくる)けど、最後の泉と真の会話すごく好き。真は真なりに、お人形だった自分から抜け出して(それはトリスタのみんなのおかげなんだ)、人間の泉さんの気持ちにちょっとずつ気づいていくんだ。ようやく他人の気持ちがちょっとずつ理解できるようになってくるんだお人形のゆうくんは。真が完全に人間に戻れたら、泉さんともきっと仲良くできるし笑顔でツーショットでも撮れる未来があるんだろう。

 

 

f:id:imparafaits:20170502015408p:image

 

なーんか、当たり前のことばっかり書いちゃった!

 

 

 

名前の話

✳︎この記事はかなりの妄想と幻想と思い込みと捏造によって書かれていますので広い心でお読みなさい

 

名前の話

 

明星スバルと氷鷹北斗の話

あんさんぶる"スターズ"に相応しく、星の名前から取ってる。スバルって昴っていうのは当て字で語源は統べる、から来てるんだって。へー。次期夢ノ咲のトップアイドルとして学園を統べることになるのだ、明星スバルは。

 

天使と悪魔と神様の話

天祥院(てんし)と朔間(あくま)の話見たときになるほど〜って思ってこれは敢えてなんだろうな〜ってびっくりした!けど(大)神が慕って愛してるのは悪魔の方なんだよな。でも大神の名前には朔間零の嫌いな日光が入ってるの。面白いよね!

もう一人の神様は影片(みか、逆から読むと)になるんだろうけどみかちゃんがおれの神様、って呼んで慕ってるのは宗なので、英智が神だの何だのいっても神は英智側にはついてないのである…。みか…ミカエル?

ついでに紫乃創(しのはじめ、死の始め)ってのもどうなのって思ってるんだけど

 

名は人を表す話

桃李 

桃李って慣用句だと

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す
桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。

ってのがあるらしいんだけど(へー)桃李ちゃんのパパとママが息子がこうなるようにと願ったって考えると愛おしいよね!

弓弦も中国の文章でまっすぐな一本道の例えに使われてる言葉(弓の糸のようにまっすぐ)みたいなんだけど、生まれたときから(弓弦が望む限り)彼の前には1つの道しかないのだ。

 

なずな

なずなの花言葉

あなたに私のすべてを捧げます
あなたにすべてをお任せします

結末はご存知の通り。

 

他にもいろいろあると思うけど今日はここまで。

 

 

 

 

衣更真緒と逆先夏目の話

この前の真緒と夏目の話自分でしといてすげーテンション下がったのひきずってるからだれか真相教えてください!

ずっとなんで真緒ってトリスタに加入したんだろって話だから、そこがすっきりしないとさあ!もっとさあ!ユニット結成の話詳しく教えてくださいほんとうにお願いします!

 

保健室でほっけがトリスタについて語るときに真緒の話だけしないんだよ、あいつは一度踏み入れてそこからズブズブ深みに…って話しかされなくて、まずその踏み入れたきっかけが謎。なんで?スバルが同じ部活だから誘ったって話だけどそれも真緒が考えなしにトリスタに加入する?って思うと謎だしさあ…。

そしてスバルが執拗に真緒のこと魔法使いって呼ぶのも謎で、単純にサリ~とかけてるって最初思ってたんだけど、夏目が真緒に向かって本来自分がいるべき場所に真緒がいるみたいなこと言い出してから私は混乱してるわけよ。現在魔法使いポジションにいるのは夏目じゃん。

だからなんらかのきっかけで夏目がやったことをスバルは真緒がやったと思って真緒のこと魔法使いって読んでたらどうしよう…とか考えてしまって具合が!悪い!単純に生徒会のポジションの話なのか???零が生徒会長のままだったらお気に入りの自分が時期生徒会長になってたってことなの?

 

スバルが真緒誘ったのは公式本でいってた!!でもなんでそしたらほっけがリーダーなの〜?ほっけがスバルと真のことすごい語ってきてそういう奴を救うユニットにしたい的な話しだして、衣更は軽い気持ちで足を踏み入れてそのままズブズブって言ってたからどういうこと

 

f:id:imparafaits:20170320223024j:image